Loving*Heart

初登校

a0089734_21484083.jpg
待ちに待ったPreschool(幼稚園)生活が始まりました♪
何も問題がなければ、このPreschoolに2年間通う予定。
そしてその後は、Kindergarten(幼稚園年長クラス)、Elementary school(小学校)と続きます。




このPreschool、近所にいっぱいあって選び放題なのですが、登録するのが遅いと希望するところへは入れないのです。
実は我が家、2ヶ月ほどスタートが遅れてwaiting listに載せてもらいました。しかも6番目。
微妙な感じで第二候補になるべく学校見学に行きましたが・・・なんだかね。。
運良く入れましたが、お友達の中には順番が回って来なくて別のところへという方もいました。
ちなみに、1クラス16名。(実際数えていないけど、そんなにいないような・・・)

そんなこんなでランも一緒に何度か学校へ足を運び、「今度、ここでお勉強するんだよ~」と声をかけていました。
魅力的な遊具もあって、「学校に行く!遊びたーい!!」と言っていたラン。
すんなり学校へ行ってくれるとは思っていない私。
登校日まで細々と準備を進めていました^^;

まずは、写真のバッグ。これは学校から支給されたもので、表にはランの名前、太陽&ふうせんのイラストが書かれています。
このバッグを毎日持って登校し、その日作った品々を入れて持って帰ってきます。
みんな同じバッグなので、一目でわかるように蝶の飾りを作りました。
ランも一緒にビーズを選んだりしていたので、嬉しさ倍増^^

そして、クラフト時間に着るスモッグ。
学校からの手紙には、大人のシャツ持参と書かれていたけど。。。
これまた楽しくなるように、まぎお君のシャツをリメイクしてみました。
首まわりと手首にゴムを入れ、ランと一緒にレース、リボン、フェルトを選んで可愛くね♪
何度も着て、バッグを持って「学校へ行くの」と言っていました。

その他、一日のタイムスケジュール表、カレンダーなどなど、
シールを使ったりして楽しい感じをいっぱい出した甲斐があり、
かなり夜型だったのに、一日にして朝型になったラン。
毎日指折り学校へ行く日を楽しみにしていました。

そして迎えた登校初日。

2クラスあって、子供は30人強、保護者の数はその倍以上・・・
人の多さに圧倒されてしまったラン。
バッグを壁にかけて、私とバイバイの時がやってきた瞬間。
手をグッと握り締め、泣きました。。。
私は先生から、「帰っていいよ」言われ、教室を後にしましたが。。。
泣いた娘を置いて帰るのはつらい。
理解しているし(親がいなくなったら、その後5分以内で泣き止む)
予想していた(最初は泣くだろうな・・)としてもね。。
約2年、ディケアで親なしを経験しているランなので、あまり心配はしていないけど、
いざ目の前で泣かれると、こっちも泣けてくる。。。

お迎えの時間がやってきました。

子供達は机にバッグを置き、イスに座って待っていました。
保護者が教室の前に一列に並んでいて、一人づつ引き渡される手順。
勝手に教室に入ることは許されていない。さすがセキュリティーがしっかりされていました。
ランは私を見つけるなり、先生に何か言っている^^;
順番を破り、引き取りに行ったのは言うまでもないですね(苦笑)

先生からは、5分で泣き止み、それ以降は先頭になり物事をやっていたと言われました。
良かった良かった♪

そして、昨日は Preschool 2回目。
いや~参りました^^; しがみ付き&大泣き。。。
最初だけなので、あまり心配はしていませんが、毎回だとね・・・
よく聞く話ですが、母親だと甘えてしまう傾向があるようなので、
次回からは、まぎお君に送ってもらおうと思います。
すんなり、バイバイ~と言えるのでしょうか?!

こんな感じでスタートした Preschool ですが、良いニュースもありまして、
名前をすぐ覚えられるランは、2回目にしてお友達が2人出来たらしい。(先生談)
帰り際もハグしてバイバイして、「また遊ぼうね~!!」と言っていました。(←もちろん、日本語・爆)
本人なりにがんばっているようなので、ご褒美を週末に買いに行こうと思います♪
[PR]
by kako_usa | 2010-09-17 19:18 | 日々の出来事 | Trackback | Comments(23)
トラックバックURL : https://lovinheart.exblog.jp/tb/11286096
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by yuyure at 2010-09-18 17:26
らんチャン、幼稚園が始まったのですね~。
・・・うん、うん泣きましたか、やはり^^;
我が家は幼稚園バスが家の前までお迎えだったので、
始めは大丈夫でしたが、5月のゴールデンウィーク後が、
らんチャン状態でした。
これを乗り越えて、親も子も1つ成長するんですね。

らんチャン頑張れ~!
Commented by yuki_in_usa at 2010-09-19 01:08
ホント泣かれるとこっちもグッと来ますよね。。。
うちはグッと来るより実は頑張れよ~~~~と思っていた方ですが(^-^*)
いつもさっさと出て行ってしまうので実は先生方にはありがたく思われているタイプです。
(ゆっくりされると先生方も困るようですね)
ランちゃんも始めは泣いて5分後には泣き止んでるんだったら大丈夫ですよ!
すぐに泣かずに学校に行ってくれるようになりますよ~☆
それにしてもスモッグ持参なんですね!
まあその方がいいですよ!
うちは(TXでは)学校にスモッグがあったけど、それでも汚してきてTシャツとかスカートにペイントついてる事多々(>_<)
まあアメリカのは取れやすいしいいんですけどね。
ランちゃん2年間ここで沢山お友達を作っていい思い出ができますように♪
Commented by reader93 at 2010-09-19 02:36 x
バッグが支給されたりスモッグ持参だったり、すごくカリキュラムがしっかりしていそうなプリだね。旦那様のシャツをリメイクっていいアイデア♪ランちゃんだけでなく、旦那様もとっても嬉しかったのでは?お裁縫が出来るっていいな〜。
初日と2日目、泣かれちゃったのね。でももうお友達も出来てハグして帰るなんて、ランちゃんすごいよ!!うちは何故か泣かないんだけど、相変わらずシャイなのでハグなんて全然‥。相手からハグされても仏頂面+直立不動で固まっているありさまよ。これも親として結構辛いものがあるよ。
でもこうして子供が少しずつ「社会」に出て行くのを見ると感慨深いよね。あっという間に大人になっていくんだろうなぁ。そう思うとプリで泣いちゃうのも、うちのように直立不動でハグされているのも、後で振り返れば宝物のような思い出になるんだろうな〜。
ランちゃんにとって楽しい2年間になりますように!
Commented by kako_usa at 2010-09-20 20:43
☆ユミコさん、こんにちは~

とうとう始まりました。
バスにいきなり乗って行くのも、心配ですよね。。
と言うか、バスに乗りたくないと言って、その場で大泣きもかなり困りますよね。
こっちでは、小学校へ行く時はバスなので、その時の事を今から考え、
一緒にバスに乗って行く相手をご近所で探しています(笑)
斜め前にいる兄弟にお願いするのが一番かな・・・と^^;

これを乗り越えて成長・・・して欲しいものです!!

Commented by kako_usa at 2010-09-20 20:50
☆yukiさん、こんにちは~

ささっと出て行こうとするんですけど、太もものところで離れないんですよ。。。
明日は、まぎお君に行ってもらいます!(笑)

この週末も、起きてすぐに「学校行かなーい!!」と泣いています。。。
色々と声をかけたり、ご褒美を買ったり、日本のおばあちゃんからご褒美を送ってもらったり、
手をつくしているんですけどね。。。何ででしょうね?!
カリキュラムがしっかりしているので、自由ではないからかな???

スモッグ、そうですよね~Tシャツ、スカート・・・汚しそうですよね。
このスモッグはすっぽり隠れるので、汚れないと思うんですけど、どうかな・・・。

お友達、これだけですよね!
ホント、たくさんのお友達と来年も一緒に通えるのを願いたいです☆
Commented by kako_usa at 2010-09-20 21:03
☆reader93さん、こんにちは~

そうなの。すごくしっかりしたカリキュラムがあるのよ。
毎月のテーマもあって、手紙や掲示板で確認できるの。
先週今週は、慣らしに徹しているようだけど、来週からはアルファベット学習が始まるの。
こういう、しっかりとしたカリキュラムがランには窮屈に感じるのかな?
ルールを身につけるのもこのカリキュラムに入ってて、
これが礼儀正しい子を作っているのかな?と、ちょっと思ったわ。
何はともかく、がんばって欲しいと思うんだけど、毎日行きたくないと言われて、
私はちょっと疲れたわ。。。

まぎお君・・・最近とっても仕事が忙しくて、嬉しいとか感じる余裕なしかもね。
そんな感情よりも、ランが学校へ行きたくないって、一日に何度も言うのが気になっていると思う。

息子くん、仏頂面+直立不動・・・それはそれで可愛いけど^^
私は泣かれるよりいいな~泣かれると本当にこっちが困るもの。
そうだね、宝物になると思ってがんばるわ~私が(笑)

Commented by bob25noel at 2010-09-21 02:27
kakoさん、おひさしぶりです。

いよいよ始まったのですね。
息子の入園当時を思い出して懐かしく思いました。
うちは1週間くらいで幼稚園大好きになりましたが
最初は毎朝泣く泣く登園して私も涙が出ました。
ランちゃんも早く慣れて思いっきり楽しめるといいですね。

ママの愛情たっぷりのスモッグで素敵。
私は結局入園グッズはすべて母に頼んでしましました。
下の子の時は頑張らねば・・・・。
Commented by haru-ajisan at 2010-09-21 17:01
保護者が子供の倍以上って、アメリカも日本と一緒なんだね~
私はkakoちゃんみたいな経験ないけど、やっぱり最初は泣く子がほとんどでしょ?
わかっちゃいるけど、涙を見るのは辛いよね。
でもランちゃん、お友達が出来てよかった!
「また遊ぼうね~」って、(笑)
遊んでいる時もけっこう日本語使っているのかも^^
Commented by kako_usa at 2010-09-21 19:30
☆BOBさん、こんにちは~

お久しぶりでしたかね?!ブログをやっていると、あまり感じないですね^^
日本だと、幼稚園は毎日でしたよね?!
こちらは、ランの年だと週2回か3回、次の年は週3回。
毎日のところは、限られたところだけなんですよ~
なので、慣れたところでちょっと間があく・・・言葉の壁も多少あるのかな。。。
学校も行ってしまえば、楽しいようなので、作品を嬉しそうに見せてくれます^^
本当に泣かないで欲しい・・・それだけですね。。。

日本は、入園グッズで色々用意するけど、こっちはほとんどなくて、
今回も唯一、「クラフト時に着る汚れてもいい大人のシャツ」
これってスモッグだよね?!でした(笑)
実際、スモッグを持参している子もいたので、手作りして良かったです♪

弟くんの時は、どんな手作りのものが出来るのか楽しみにしていますねー☆

Commented by kako_usa at 2010-09-21 19:42
☆るる姉さん、こんにちは~

こっちって、日本のような入園式とかなくて、いきなり行って授業が始まりまるんですよ~
なので、保護者の服装もかなりカジュアルで、ジーンズ、短パンは当たり前。
緊張感がない分、自然にクラスに馴染めるのかな?と、思ってみたり^^

えー・・・ランのクラスで泣いていたのは、ランだけでした^^;
もしかしたら、日曜学校というのがあって、そこに来ている子もいるのかも。。。
それと、このクラスの中ではランは早く生まれているので、
若干他の子より理解度が高いかな・・・と。ぽか~んっと座っている子も多いので^^
(一番年が若い子とは8ヶ月の差があります。)

ラン・・・日本語を使っているかもしれません。。。当たり前のように(笑)
早く学校に慣れるためにも、プレイデートを計画しなくては!
私に出来ることはこれくらいなので。。

Commented by NICO at 2010-09-22 21:22 x
kakoさん、お久しぶりです。

これを読んでて、自分のことを思い出しました。
30年以上たつのに、昨日のことのように鮮明に覚えてます。(笑)

私も登園の時、なぜか悲しくて、悲しくて毎朝大泣きしていました。
朝、準備しているときは全然なんともないんです。
集団登校で母親と別れるときになると涙がでてきて、母を困らせていました。
あまりに泣きやまないので、集団登校なのに母が幼稚園まで付いてきてくれたことも・・・。

続く・・・
Commented by NICO at 2010-09-22 21:22 x
続き・・・

今となっては、すごく笑えるのは入園式のことです。

みんなで集合写真をとるから、ステージに集まらなければならなかった時です。
私は突然泣き出し、全く泣きやみませんでした。

緊張してたのと、なんだかさみしさがこみあげてきて悲しかったんです。

まったく泣きやまないので、しかたなく母は一番後列の端の私の後ろでかがみこんで写真に写りこまないように小さくなって手を握っていてくれたのです。

母は「あれは困ったし、本当に恥ずかしかったよ。他の子はみんなニコニコしてたのに・・・」と言ってます。
小さくなってかがんでいたはずの母ですが、端っこだったので少し洋服がのぞいていました。(爆)

幼稚園の時はお母さんと離れるのが嫌~って泣いちゃうけど、中学生にもなると反抗したりするし、小さい時ってやっぱり可愛いですよね♪

Commented by Miyuki at 2010-09-23 02:46 x
うーん、何回拝見しても素敵な写真&何回読んでもじ~んときてしまう素敵な記事。はい、もう何度もおじゃましていることの告白です(違)

泣かれるのは、お母さんが一番切ないですよねえ……うちなど、もう一昔以上前のことなのに、いまだに思い出すと胸が痛くなりますから。そうやって子供なりのペースで慣れていくと頭ではわかっていても、実際辛いし、どうやってケアしていってあげたらいいのか悩ましいところでもありますね。
ただ、この「泣く」という行為は、治まったりぶりかえしたりを繰り返していくのですが、そのたびに子供なりに何かに対処して、何かを乗り越えていく行為でもあったなあ、と振り返れば感じます。なので、その時がきたら、お、また大きくなるんだな、よっしゃ頑張れ!みたいに勝手に張り切ったり(笑)
勿論、深刻な場合もあるので気をつけねばなりませんが、そうでなければ、子供は子供なりに学んでいく、頼もしい過程の一つでもありますね~。
ランちゃんがどうかえんじょいしてくれますように! そして、kakoさんの思いに応えてくれる、良い学校&先生であることを願っておりますvv
Commented by kako_usa at 2010-09-23 19:22
☆NICOさん、こんにちは~

すごい記憶力ですね~しかも鮮明に覚えてて。
やっぱり、母親と離れるのがイヤなんですかね?!
ランを見ていると、その理由以外にも何かあるような気がして。。。
お友達の中にもそういう経験をしている方がいて、お話を聞いたんですけど、
やはり、母親と離れるのがイヤだった・・・と言っていました。
NICOさんのお母さまにとっては、かけがえのない娘の大事な思い出の一つでしょうね。
(証拠写真もあって・笑)そう思えば、私もがんばれそうかも^^
でもねー本当に困るし、恥ずかしいんですよ!!

3回目の通園から、まぎお君に行って貰ったんですが、
お家、車中ではずーっと泣いていたんですけど、学校に着いてからは泣かずに
教室へ入っていったそうなんです。
と言う事で、当分、まぎお君が朝の送り当番になってもらいます^^

反抗期・・・中学生になってからの反抗期は手ごわそうですねー
今は考えたくないかも(苦笑)

Commented by kako_usa at 2010-09-23 19:41
☆Miyukiさん、こんにちは~

やはり娘さんは泣かれたんですか?
そんな昔の事もブログに書いていただけると、大変参考になります(切願)

泣く=何かを乗り越えていく行為
本当にMiyukiさんは良い事言いますねー。(説得力がありすぎですよ)
母親塾を開講したら、私、絶対受講します!

ランがまた泣いたら、「大きくなるのね」と、背中をポンッと押してあげたいと思います。
私が動揺していたらもっと不安になりますもんね^^;
子供は子供なりに学んでいく。
そうですね、ランを信じて、いつも側にいるという安心感を与えられるようにがんばります☆

ありがとうございます!今のところ、学校&先生には大変満足しています♪
ここで言うのも何ですが、Miyukiさんの娘さんは、日本語の勉強はどうやっていますか?
ブログで書かれていますか?
日本語学習についてもMiyukiさんの考えを聞かせて頂きたいな~と思っています。
さりげなくではないですが、リクエストです。(ボソッ)

Commented by Miyuki at 2010-09-24 08:41 x
kakoさん、再びこんにちはvv
はい、勿論いっぱい泣きましたよ~。1歳の時から私が復職したので、まずは保育園に慣れるまで、それからもずっと定期的に、日米またがってやってくれました(笑)
でもたとえば全然泣かずにすぐ園になじんだ子が、しばらく後でいきなりダメダメ期に入ったりして。反抗期がないと思っていた子が、後ですごく難しい時期を迎えたりして。
こういう時はどの子も必ずあるもので、子供が乗り越えていく過程としてむしろ必要なものなんじゃないか、と思うようになりました。
ランちゃんも、笑顔でバイバイしてくれる日はきっともうすぐですよね♪

日本語学習については、ええとお恥ずかしいのですが、去年シリーズで書いたのです……拙ブログの右メニューの「カテゴリ」から、「雑事インデックス」という中、2009年の「小さな足の、大きな一歩」というのがそれに当たります。
あくまでうちの娘限定のことなのですが、何かの参考になれば幸いでございます~。(平伏)
Commented by mie at 2010-09-24 23:59 x
kakoさん 今晩は^^
 ランちゃんの通園(通園で良いのかな?)バックもスモックも
すごく~素敵★^^♪

初めは慣れないからね~でも!お友達が沢山出来て
直ぐに成れてますね!
沢山の良いお友達がランちゃん出来ますように^^
(小さな頃の思い出て!大人に成っても覚えて居るかね―!)
Commented by kako_usa at 2010-09-26 20:47
☆Miyukiさん、こんにちは~

再コメありがとうございます!!
お嬢様、1歳から社会に出たのですね~そして、泣いてくれましたか!
何だかちょっとホッとしました^^;(大きくなってからの様子しか読んでいなかったので)
今週はどうなるかな・・・と、楽しみでもあり、泣かれたら、何て声を掛けようかな・・・と。
そろそろ場所には慣れた感じなんですけどね。。。

詳しい詳細ありがとうございます!
「7」までコメントを含み読みました。
最後まで読んでから、ブログへお邪魔したいと思います。
実は、タグの学校という所にあるのかな?と思って、最初から読んで
「生物育成講座(子供編)」まで読んでいます。こうなったら、最後まで読みますよ^^v

それにしても、読むところ満載で時間が足りません。本当に直接お会いしたいです~
東へ来る機会がある時は、是非、我が家まで足を延ばして下さい。
べジメニューでお待ちしております♪

Commented by kako_usa at 2010-09-26 20:55
☆mieさん、こんにちは~

ありがとうございます♪ ランが喜んでくれたので私もがんばった甲斐があったんですが・・・
それはそれ、これはこれ。のようで、まだ笑顔でバイバイの道のりは遠そうです^^;

お友達大好きなので、もうちょっと先ですが、お誕生日会にご招待して交流を深めるのも
いいかな・・・と、思ってみたり。。

mieさんも子育ての先輩ですから、色々と経験されているんでしょうね。
何か気が付いたことがあったら、アドバイスよろしくお願いしますね!!!

Commented by ジュジュ at 2010-10-07 14:50 x
kakoさん、こんにちは~♪

この間は書き込み有難うございました^^
私は、先日ラスベガスから帰ってきました。
ランちゃん、Preschool生活が始まったのですね~! おめでとうございます^^
スモッグも、Kakoさんのリメイクお手製とは素晴らしい♪
愛情たっぷりですね(^^) 

最近私の友人のお子ちゃまもDaycareデビューしました。 先日初めて子供を残して
スクールを後にしたら、5分後には大泣きして、先生から呼び戻されたそうです(笑)
また色々お話きかせてください♪
Commented by kako_usa at 2010-10-08 20:16
☆ジュジュちゃん、こんにちは~

わーラスベガスに行っていたのね~
またブログで紹介されるのを楽しみにしているねっ!

そうなの~早いよね。小学生になったら、もっと早いのかな~^^
私は、生活のリズムが変わり、ぎこちない生活をしてて慣れるまで時間がかかりそうよ。

子供は慣れるのも早いから、あまり心配しなくてもいいような。。。
でも、十人十色だからね。本当に自分の子供ですら予測できないのよね。
幸い、ランは呼び出しされるほどではなかっただけの話。
お友達のお子ちゃんも早く慣れるといいね~

Commented by すぬう at 2010-10-19 20:32 x
kakoさんすっごくお久しぶりです・・。
娘さんがもう幼稚園に通う年齢になっていようとは!!
子供の成長って早いとは言うけどホントですね。
今はもう泣かずに通ってるかな?

私はPCが突如壊れて、バックアップをしてないばっかりに、
kakoさんのHPにたどり着くのにえらい時間かかっちゃいました(笑)

momoちゃんも元気そうでなによりです☆
相変わらずの美犬♪
ランちゃんとどっちが美人さんかしら?

またちょこちょこ覗かせて頂きますよのでよろしくです!!
Commented by kako_usa at 2010-10-22 19:09
☆すぬうさん、こんにちは~

お久しぶりです!お元気でしたか??
私の方こそ、ご無沙汰でスミマセン!!!

ランは、元気いっぱい楽しく学校へ行っています♪
4回泣いただけで済んだので、ランにしてみたら上出来です^^

私もハードディスクが不調続きで何度もPCが使えなくなり
新しいPCを買ったりで、何度もやり直しが続きました。
以前ほど、PCの前にいられないのでご無沙汰になること多しです^^;

momoはシニアになり、何だか恥じらいが欠けて食い意地が出てきました(爆)
美人?!momoにしておきます(笑)
マロちゃんは、お元気ですか?
すぬうさんのイラストが懐かしいです~

こちらこそ!更新がだいぶ怠っていますが。。。よろしくです^^